突然ですが質問です。

あなたは、下記の製図にどれぐらいの時間をかけていますか?

多くの水道工事事業者様が「各種申請図面を製図する作業が業務の中で多くの比率を占めている」という声を挙げられています。限りある人員、時間を効率よく使うことは、経営面から見ても非常に重要なことであると言えます。

平面図 平面図
立面図 立面図
縦断図 縦断図

図面作成に割いていた時間を、
営業や他の業務に当てたくないですか?

plus CAD 水道Jは、「時間の有効活用」のために生まれました!

plus CAD 水道Jは、水道工事の各種製図に特化したソフトのため、驚くほど早く申請図面を作成することが可能です。そこで、CAD歴15年のお客様がフリーソフトを使用した場合と、plus CAD 水道Jを使用した場合の作成時間を比べてみます。

plus CAD 水道V比較表

なぜ、plus CAD 水道Jは早くて簡単なのか?

  • 理由1

    plus CAD 水道Jならではの自動機能

    plusCAD水道Jなら、これだけ自動化できます!
    だから早く書きたい図面が出来上がります。

    ※動画再生時に音声が流れます。

    図面作成の自動機能

    自動配管
    器具や間取りから配管図を自動作成
    ヘッダー配管作成
    ヘッダと間取りから配管図を自動作成
    自動縦断面図作成
    ワンタッチ完全自動
    立面図自動作成
    ワンタッチ完全自動
    マス深自動計算
    公桝と勾配で自動計算
  • 理由2

    豊富なステンシル(記号)

    「plusCAD水道J」は市区町村ごとで異なるシンボル(記号)をご用意しています。
    これまでのように書類作成に時間を大幅に取られる必要はありません。

    申請書類作成画面
  • 理由3

    充実したサポート体制

    ご質問の内容に応じ、「訪問サポート」「電話サポート」「遠隔通信サポート」の3つのサポートからご希望のスタイルをお選びください。
    もちろん全て無償でご利用頂けます。
    (※一定回数を超える訪問サポートのご利用については有料になります。)
    もともと操作のカンタンな「plusCAD水道J」ですが、これらのサポートによってさらに生きたソフトになるはずです。

    サポートイメージ

期間限定導入キャンペーン実施中!

今なら、期間内に資料請求もしくはお問い合わせを頂いたお客様限定で、「plus CAD水道がわかる!デモCD」をプレゼント致します。

『JW-CADハウツーブログ』が”有る人”と”無い人”

JW-CADの基本的な操作は
弊社の『ハウツーブログ』におまかせ!

”痒い所に手が届く”『ハウツーブログ』とplusCAD水道Jの組合わせで時間短縮を手に入れましょう

弊社の『ハウツーブログ』は充実の内容でJW-CADの基本的な操作をサポートします。しかし、JW-CADの基本操作だけでは図面制作時間を短縮する事は出来ません。時間をかけて全て手書きで図面制作をする時代は終わりました。plusCAD水道Jを使えばあらゆる自動機能によって図面制作時間を今かかっている半分の時間に短縮できます。もっと早く申請書類を仕上げたいならplusCAD水道Jは必ずお役に立てます!

期間限定導入キャンペーン実施中!

今なら、期間内に資料請求もしくはお問い合わせを頂いたお客様限定で、「plus CAD水道がわかる!デモCD」をプレゼント致します。

設備投資優遇税制措置を
受けることが可能です!

この度、弊社下記商品が、「中小企業経営強化税制」における設備(ソフトウェア)として認定されました。これにより、期間内(令和3年4月1日~令和5年3月31日)に対象商品をご導入いただきますと、「中小企業経営強化税制」を活用した税制優遇措置を受けることが可能です。

  • ※1 青色申告をしている法人・個人が対象
  • ※2 中小企業等経営強化法の経営力向上計画の認定を受けている。
    (設備取得後に申請することもできます。)
  • ※3 資本金3,000 万円以下の法人及び個人の場合(3,000 万円超1 億円以下の法人の場合は 7%)
適用期間:令和3年4月1日~令和5年3月31日まで