• ホーム   >  
  • パソコン初心者でも・CADが苦手な方でも安心

直感的なカンタン操作で図面を作成できる!

直感的なカンタン操作で図面を作成できる!

CADソフトは多数のメーカーから発売されています。それらを業務に活用している方も多い一方で、
「パソコンが苦手」「CADが苦手でうまく使いこなせない」
という方も少なくないのでは?実際、CADを導入したが面倒な申請図を手書きで仕上げている方もいるほどです。そのような方の負担を軽減するため、「plusCAD水道」は、PC初心者やCADが苦手な方にも安心して使っていただけるソフトに仕上げました。

水道工事に特化したソフトが、
書類作成にかかる時間を大幅に短縮します。

誰でもカンタンに図面が書ける! 水道に特化したCADソフト

誰でもカンタンに図面が書ける! 水道に特化したCADソフト

「plusCAD水道」は、とにかくカンタンな操作を追求しました。間取りの作成はマウスで絵を描くように線を引くだけ。ヘッダーや水周り設備は、シールを貼るようにペタペタとマウス操作で配置することができます。パソコン初心者の方やCADが苦手な方はもちろん、図面を書いたことのない事務員の方でもすぐに使えるようになります。

平面図

図面をなぞるだけで間取図を作成! トレース機能

メールで受け取った間取りの画像やPDF、取引先から送られてきたFAX、手書きの図面。
「plusCAD水道」は、これらを画面上に表示してなぞるだけでカンタンに間取図が作成できます。手書きやFAXの図面は、
スキャナーで取り込んで画面に表示させましょう。

もっと見る
部屋の外枠が完成したら設備記号を配置
部屋の外枠が完成したら設備記号を配置

部屋の間取りが完成したら、左のメニューから必要な、記号・マークを選びシールを貼る感覚でマウスを使ってペタペタと配置していきましょう。
「階段」や「台所」といった建築記号に加え、「管ヘッダー」や「混合水栓」といった水道記号なども市町村の表記指定のものをご用意しておりますので、必要に応じてご利用いただけます。記号の回転や位置の微調整などもマウスだけでカンタンに変更可能です。

間取りから自動で配管を設定

間取図が完成すれば、それをもとに「plusCAD水道」が自動で配管を設定します。そのほかにも水道工事に必要な図面や表などを自動的に作成する機能を豊富に備えておりますので、詳しくはplusCAD水道の機能のページにてご確認ください。

手書き作業からの脱出! 初めてのCADに不安な方こそ「plusCAD水道」

水道業界には現在でも手書きで図面を作成されている方が多くいます。しかし、手書きで図面を書くと膨大な時間がかかり、
本業に支障をきたすケースも少なくありません。CADソフトを導入し、図面をデータ化することでさまざまなメリットが
生まれます。

パソコンに苦手意識がある方やCADの習得を挫折したことのある方も、とことんカンタンな操作と自動化を追求した「plusCAD水道」なら安心です。充実したサポート体制をご用意しておりますので、困ったときはお気軽にご相談ください。

PCが苦手な方でも簡単操作資料請求・お問い合わせはこちら

資料請求はこちらから

Page top